マゴぶらり

四阿屋山で鎖場トレーニング

漢〜OTOKO〜には”独りになりたい時”がある。

「お前だいたいボッチやんけ」というツッコミは野暮だぜ・・・?

という事で、本日のトゥルー・マゴぶらり(ソロ登山の意)は埼玉県秩父にある四阿屋山(あずまやさん)。

770mちょいの低山ですが「つつじ新道」という、ほぼ垂直の鎖場があったりする健脚者向けのコースを、テント2泊3日仕様の重いザック担いでひ〜ひ〜登って来ました。

去年に引き続き、今年もまた8月のお盆に「1つ上」の目標が出来たので、それに向けての訓練と身体作りですね。

わかりにくいけどほぼ垂直で、足乗せるくぼみもほとんどない、自分以外誰も居ない山奥でコレはかなり緊張しました。

音無しオチ無しぼ動画ですがこんな感じ。

(´-`).。oO(正直怖くて後ろ向けんかったですぅ)

本読んでるだけじゃダメね。腕力だけを頼っちゃったり見る人が見たらイケてね〜登り方なんだろうなぁ。

まだまだ色々と身体に覚えさせないと。うむ、実りあるマゴぶらりとなりました!

P.S. 登山口付近にはキレイなお花も咲いていましたよ。