雑記

7月の孫六さん

1990年代以降のIT(情報通信技術)革命と携帯端末の飛躍的な進歩は、誰もが簡単に、求める情報へとアクセスする事の出来る“高度情報化社会”を生み出した。

我々の身の回りには様々な情報が氾濫し、今この時もその信頼性の取捨選択を迫られているのはご存知のとおりです。

そんな中、各SNSにぼちぼち投稿していた漢〜OTOKO〜が約半月だんまりブッこいていたら・・・

それすなわち「死」。

フォロワーさん達は不安よな。

孫六 生きてます。

(´-`).。oO(冒頭部いらんよね)

フラジールは制作期間で篭ってるのでお知らせ、ライブ告知は無し。DJ MAGÖWARもお休み。長い梅雨で山にも行けず⤵︎

そして案外本気で「大切な事はマンガ/アニメで学んで来た」と思ってる孫六さん。

アニメファンとして先日起きた理不尽な事件が個人的にもやっぱりショックでして・・・

やり場のないこんな気持ちは、かつてダイムバッグ・ダレル(パンテラ/ダメージプラン)が射殺された時みたいで・・・何でこんな事が起こるんだよと日々悶々。

他にもなんだか負のインプットが続くちょっとヘヴィな7月後半。こういう時はOK、外界強制シャットアウツ!

ここ最近で1番長く感じた数週間も終わり、梅雨もようやく明けました。

という事で8月はお知らせ含めて、お楽しみ盛りだくさんなのでレザレクションでございます!

振り向くな孫六。ただ明日へと明日へと永遠に・・・。

P.S. さっそく先日は山へ。

沢沿い歩き、長雨で増水したのか正直めちゃ怖かったです。

ガスで展望無しだったけど、炭水化物(麻婆春雨)+炭水化物(焼豚ご飯)のランチに山頂独り占めで気持ちもすっかり晴れましたよ。