マゴぶらり

巾着田(曼珠沙華)からの物見山

「能力と根性のないウスラボケは、どんなモンスターマシンに乗ってもビビってしまって、みみっちい運転するよなぁ」

かつて虹村形兆(1981〜1999)という男は、少し頭のヌケた実弟の億安に対し、辛辣にもこう言い放ったという。〜民明書房『ジョジョの奇妙な冒険』より〜

先日、世にいうスコープドッグこと”ボトムズフォン”を手に入れ(鬼ローン)少々イキってる孫六さん。

「見せて貰おうか、AppleのiPhone 11 Pro Maxの性能とやらを」

と言う事で、今が見頃と評判!埼玉県は巾着田の曼珠沙華を撮影して来ました。

満開!この時期に来るのは2度目だけどやはりキレイですね。
そしてまずは広角モードを試します。

光芒なんぞ入れてみる。

これもやりたかった事「ポートレートモード」でピンボケ。難しい。

その結果・・・僕は大切な事を学んだ。

「機材じゃあない、腕」なのだと。

(´-`).。oO(何?その一眼レフ風、ボヤけわざとらしくね?)

己のノーグッジョブに赤面&失意、誤魔化すかの様に近くにある「日和田山」にぶっ込み。

そこから物見山〜橋本山〜東吾野駅までという低山縦走約4時間。

日和田山〜高指山〜物見山と歩きます。

標高は低いですが景色は良いです。

北向地蔵尊。悪疫の流行を防ぐため1786年に村の守護神となったそうな。
低山の魅力の1つはこういう歴史あるものがちょいちょい出てくるトコですね。

相変わらず撮る花の名前はわからない。

400mにも満たない低山とはいえ、やはり山は良い・・・

お昼ご飯に用意した麻婆丼、箸を忘れて食べられなかったのは内緒だぞ?
トゥルーうっかり。

・・・知ってる。ココまでで文章のいらん情報量多過ぎよな。孫六動きます。

お疲れ様でした。何が言いたかったって・・・

いよいよ今月よりフラジールのレコーディングが始まります。充電完了!
良いモノ作ります(`_´)ゞ

P.S. ホント・・・写真勉強しよ。わかる人何が悪いのか教えてつかさい。そして巾着田入り口で初めてメガモンスターとタイマンしました(ドラクエウォーク)。